オーストリアでITエンジニアを目指す

ハンガリー人と国際結婚でオーストリア在住。女30代、2019年11月からWeb Developmentのコースを受けやっとの思いで2020年7月就職!その奮闘記録や海外就職、ハイキングなど

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

コロナワクチン1回目接種 ファイザービオンテック

ひっさびさの更新になりました。

オーストリアのコロナもここ1週間は毎日新規感染者が300人前後とだいぶ落ち着いてきたようで、ルールもどんどん緩くなってきています。金曜日もやっと元クラスメイト達とレストランの外の席で7人で集まり夕飯を楽しみました。去年の夏から会っていなかったのでとても感慨深かったです。

 

ワクチンの方もどんどん進んでおり、私は会社を通して約3週間前に1回目を接種しました。会場は大規模接種会場でもあり、コロナテスト会場でもあるAustria Center Viennaでした。

 

会場に着くと長蛇の列でしたが、止まることなくどんどん進み、受付などサクサクと進みました。オーストリアってコロナテストでもこういうときに滞りなく進めるは良くオーガナイズされているなと感心します。

 

一般の人と、会社を通しての列は別れていました。何が違うかは不明。

 

ワクチンをもらうブースに入る前には質問などを1対1で相談できるところにも通されます。私は特になかったので秒で通過。笑

 

指示された番号のブースに入ると、若い優しいお兄ちゃんが左の腕に打ってくれました。

 

その後ブースを出て15分の待機時間があるのですが、私はアレルギー体質なので、心配で、勝手に30分待って出ました。人によっては担当の人に「あなたは30分待ってね。」と言われたりするようです。

 

副反応は覚悟していたのですが、翌日も何事も無くぴんぴんしていました。

 

2回目の接種が約2週間後にあります。今回も何もなければいいのですが、やはり熱ぐらいは出るのでしょうかね。

みなさんはもう接種されましたか。副反応はひとそれぞれですが、何かありましたか?

 

ちなみに職場ではチームの6人中5人は接種。一人はなんか、「ワクチンのほんとうの影響がわかるのは2年後だと読んだから待つ」と言ってましたね。

 

旦那も仕事を通して2回目を昨日接種。こちらもファイザー。24時間経過していますが今のところ何もないみたいです。 

 

ルールによると1回目の接種から22日後からは陰性証明無しでレストランに行けます。

ただ、たまにはコロナテストを受けには行きたいなと思います。家でやるテストはどうも信用できない私です。

 

これからサッカーも盛り上がり、お祭り気分の人が増えるので、気を緩めないように生活していきたいと思います。