オーストリアでITエンジニアを目指す

ハンガリー人と国際結婚でオーストリア在住。女30代、2019年11月からWeb Developmentのコースを受けやっとの思いで2020年7月就職!その奮闘記録や海外就職、ハイキングなど

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

人生初ドイツ語試験ÖSD B1を受けた!

日本からウィーンに引っ越してこの夏で4年になります。お恥ずかしながらようやくドイツ語試験を受けることにしました。

今まで試験を受けなかったか理由

1.最初にもらった滞在許可証が5年でドイツ語が不要だったこと。

2.試験費用が高いのでA1,A2は受けないことにしていたこと。

3.Webプログラミングのコース(英語)に半年ぐらい通っていたらドイツ語を忘れてしまった。

 

ドイツ語を忘れてしまったって、そもそも忘れるほどのドイツ語能力も無かったです。

 

コロナで仕事も時短勤務となり、時間があるので、いいかげんB1は取ろうじゃないかと、とりあえず、下記のことをしました。

1.B1レベルの文法のコースに通い(2ターム行きましたが先生がすごく良かったです。)

Deutschothek | Deutschkurs für Grammatik | WAFF-Förderung möglich!

AK Wienのメンバーである方はBildungsgutscheinを使うとお安く通えます。

wien.arbeiterkammer.at

2.タンデムパートナーにスピーキングと筆記の練習に付き合ってもらう。

3.Hallo Deustchschuleというyoutubeチャンネルを全部見ました。短いビデオで基本が学べます。(たまにスイスでのみ使われているような単語が出てくるのでご注意を。)

www.youtube.com

 

4.ÖSDB1の模擬試験を解く。お友達から譲り受けたもので答え書き込んであったけどまぁ問題なしでした。

 

コロナの影響で2回も試験がキャンセルになり、結局だらだらとなってしまいましたが、無事に合格することができました。

 

試験費用(122€)もWaffの支援によりのちのち半額(61€)返ってきます。

 

調子に乗って今はB2のコースに参加していますがB1とB2の違いは大きいなと思います。ÖSDB2合格への道のりは長くなりそうですが、ぼちぼち頑張ります。